りゅうお兄ちゃんへ




今日4月21日は、りゅう兄ちゃんがお空に行った日。

あれから8年が立ちまちた。

お兄ちゃん、元気にちてましゅか?

お友達と仲良くちてましゅか?

お供えちた柏餅、食べてくれた?

あたちの好みで「こしあん」にちたけど良かったでしゅか?

お花は、赤いバラにちたの。

綺麗でちょ?

あたちも、今日で2歳5ヶ月になりまちた。

お陰ちゃまで可愛がってもらっていましゅ。

りゅう兄ちゃんの時みたいにね。

最近はね、ちょっとちた仕草がお兄ちゃんに似てるなんて言われたりちてましゅ。

りゅう兄ちゃんに似てるなんて嬉ちい。

この間、お兄ちゃんの夢を見まちた。

写真でちか会った事がないのにね。

あたちの隣りに来てそっと言いまちた。

「たまやん、いつだってお兄ちゃんはお空から見守ってるよ!」

「だから、お父さん、お母さんに、いっぱい可愛がってもらって長生きするんだよ。」

「そして、いつか、お空に来る時は楽しい思い出話をいっぱい持ってね。」